ワン子育て日記

2006年2月に母になったわたしの、ワンコ育て&子育て日記
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

初めての消しゴムはんこ。

前から興味はあったんです。
でも、あれもこれもする時間は…ないしね、と消極的だったけど
仕事も育児も手作りも、と忙しそうにしている友達が
ささっと作っているのを見たら、自分でも作ってみたくなったのです。
本と彫刻刀を借りて…借りて…借りっぱなし…
さすがに、借りっぱなしすぎるやろー!と反省して時間をひねりだして作りました。

2010.1 031.1
真ん中のポメはんこ以外は本から図案を写しました。
「もー!お外行きたいー」とイライラしてるまひちんをなだめながら
これだけ作るのに、約3時間。
この日は午前中の外遊びは我慢してもらいました。
細切れの時間で少しずつ作る、ということができないタイプなので
キリのいいところまでやりたい=全部完成、もしくは自分が飽きるまで。
だから時間の使い方がヘタなんやろうなぁ…。

ワニのはんこを二つ作ったのは、いまだに靴の左右を間違えるまひちんのため。
上履きのスワニーちゃんが「こんにちは」ってしてたら正解だよ。と教えて、
本人もすっごい上履きを気に入って「もう間違えない!と鼻息あらく興奮していたので
これで上履き問題は解決と安心していた数日後…。
保育参観に行ったら、しっかり上履き反対にはいてました
母、ガックリです

2010/01/25(月) 00 23:02 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

クレヨン

ブロックタイプのクレヨンを買ったものの、袋を作るのに重い腰があがらず
一ヶ月ほど隠したままだったのですが、
今週の水曜から、またまたインフルエンザのために登園自粛で
家の中で時間をもてあました3歳児が暴れるので
静かにお絵かきでもしてもらおうとクレヨンを出し、
出したら片付けないといけないので、あわてて袋を縫いました。

ボタンはまひちんが選んだ「てんてん虫」にクローバー。
(もうすぐ4歳になるのに、てんてん虫ってー

2010.1 023.1
くるくる丸めてぐるっと紐を巻いててんとう虫にひっかけて使います。

2010.1 021.1
中身は、大人買いの24色

シュトックマーのクレヨンは発色がきれいなのでオススメです。
わたしは子供の頃から「よくある普通のクレヨン」の色数では
描きたいものが描ききれないし、ぺったりした色が嫌~って思っていたので
自分が子供の頃にこのクレヨンが欲しかった…。

が、年齢的な問題なのか、本人のセンスの問題か
まひちんは単色使いタイプなのが悲しい~。
これだけ色がそろっていて、重ね塗りしたら無限大に色が作れるのに
1色を握り締めたら、ほぼそのまま描きつづけます。
ネコに小判?ブタに真珠?
高いクレヨンが宝の持ち腐れにならないように、
目の前でせっせと「こんな使い方もあるよ~」
と面塗りしてみたり、色を重ねてみたり…
実演販売のごとくお絵かきを盛り上げるのですが
「ふ~ん、でもこの色だけでいいわ」とか言われてガックリ。

2010.1 036.1
同じシュトックマーのスティックタイプも持っているけど
まひちんの筆圧が弱すぎて「色が、出ん~」とほとんど使っていなかったのに
ブロックタイプは描きやすいようです。
やわらかさとかはまったく同じなのに、形が違うだけで
ぐいぐい力強い線が描けるようになりました。
それだけでも、買ってよかった…
それだけなら24色もいらんかったけど…

2010/01/22(金) 22 51:27 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

手編みのセーター

くまちゃんのごはん係のお手伝いをまひちんに任せっぱなしにしてたら
私があげる量より、毎日少しだけ多かったらしい。
で、たまにパパがあげるときは「サービス」と言って
いつもより、たっぷり多めによそっていたらしい。

おかげでくまさん、病院でも注意されるほどのデブになりまして。
(只今、ダイエット中。まずフードをシニア用に切り替えました。)

毎年、冬に着せていたお気に入りのセーターも、
「ピッチピチで着られなくなった…」と友達につぶやいてみたら。
なんと、くまちゃんにセーターを編んでくれました。
2010.1 014.1
とってもお似合い。

2010.1 017.1
編みこみ模様の配色がステキ

これで冬を越せるね、くまさん。



2010/01/22(金) 14 07:50 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

クリスマス

まひちんに「パパとママはサンタさんに何をお願いするの?」と
お手紙を書くことを強要されたので、今年はツリーの下にプレゼントがみっちり。
もちろん、くまさんにもプレゼントが…。
ラッピングやカードから足がつかないように
(「家にあるのと同じだね」とか少しの疑問ももたせないように!)
細心の注意をはらって用意したので、気疲れしました

2009.12.25 025.1
今年のプレゼントのメインは「サンタさんからのお手紙」です。
文面に悩んでいたらまめさんから良いことを教えてもらって
有料「サンタさんからのお手紙」のサンプルを軽くパクりつつ
家族しかわからないことを織り交ぜたら(サンタさんは子供のことは何でも知ってるので)
か~な~り本物っぽいお手紙ができました
これを想像以上に喜んでくれまして、ママサンタがんばってよかったです!

2009.12.25 052.1

そしてもう一つのプレゼントは太鼓です。
サイズは小さいけど革製で音は本格的。
首からかけて鼓笛隊みたいにして遊んでます。

で、この太鼓とセットでプレゼントしたかったものを
サンタさんからママへ、ということにして買っちゃいました

2009.12.25 115

ゾノア社のメタルフォン
半音もついているので、たいていの曲が弾けます。
これでまひちんと合奏して遊びたかったのです
が!木枠の横幅が30センチ程度で鍵盤が小さすぎて演奏するのが難しくて
まひちんに「も~、ママちょっとへたくそすぎる」と
きびしい口調でダメ出しされまくりクリスマスの朝から、
とっても悲しい気持ちになってしまいました

今はコツコツと練習して簡単な童謡なら弾けるようになりました。
おもちゃなのにコツコツ練習っていうのも変ですが…。
音がと~ってもキレイで、「ねこふんじゃった」とかでも
すんごい名曲に聞こえます(笑)
しかし上手にできても選曲にダメ出しされたりして、
せっかくのキレイな音色に癒されることはないのです
冬休みが終わって、まひちんの幼稚園が始まったら
一人でゆっくり遊ぼうと思います

2009/12/28(月) 22 58:59 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 6

ささっと手作り。

C&Sの予約販売で買ったリバティのストラップキット。
めずらしく届いてすぐに作りました。
いつも縫ってるじかんより、布とパターンを選んだり
布の組み合わせだったりを迷っている時間のほうが長いくらいなので
迷う余地のないキットは、気軽に作れるのがいいです。

2009.12.25 055
柄はおまかせのキット…正直、届いたときはハズレ!(失礼)って思ったけど
完成してみたらどれもかわいくてびっくり。
これがリバティマジックってやつですかー(大げさな)
水色の花柄のやつなんて、たぶん自分では買わない色、柄だけど
出来上がりはこれが一番ステキでした。

なんだかキットにはまりそうです
2009/12/28(月) 21 40:03 | 手づくりもの | トラックバック 0 | コメント 0
前のページ 次のページ

プロフィール

くみ

Author:くみ
オットと5歳の息子、まひちん。
9歳のポメラニアン♂くまの
3人+ワン家族です♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©ワン子育て日記 All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。