ワン子育て日記

2006年2月に母になったわたしの、ワンコ育て&子育て日記
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

クレヨン

ブロックタイプのクレヨンを買ったものの、袋を作るのに重い腰があがらず
一ヶ月ほど隠したままだったのですが、
今週の水曜から、またまたインフルエンザのために登園自粛で
家の中で時間をもてあました3歳児が暴れるので
静かにお絵かきでもしてもらおうとクレヨンを出し、
出したら片付けないといけないので、あわてて袋を縫いました。

ボタンはまひちんが選んだ「てんてん虫」にクローバー。
(もうすぐ4歳になるのに、てんてん虫ってー

2010.1 023.1
くるくる丸めてぐるっと紐を巻いててんとう虫にひっかけて使います。

2010.1 021.1
中身は、大人買いの24色

シュトックマーのクレヨンは発色がきれいなのでオススメです。
わたしは子供の頃から「よくある普通のクレヨン」の色数では
描きたいものが描ききれないし、ぺったりした色が嫌~って思っていたので
自分が子供の頃にこのクレヨンが欲しかった…。

が、年齢的な問題なのか、本人のセンスの問題か
まひちんは単色使いタイプなのが悲しい~。
これだけ色がそろっていて、重ね塗りしたら無限大に色が作れるのに
1色を握り締めたら、ほぼそのまま描きつづけます。
ネコに小判?ブタに真珠?
高いクレヨンが宝の持ち腐れにならないように、
目の前でせっせと「こんな使い方もあるよ~」
と面塗りしてみたり、色を重ねてみたり…
実演販売のごとくお絵かきを盛り上げるのですが
「ふ~ん、でもこの色だけでいいわ」とか言われてガックリ。

2010.1 036.1
同じシュトックマーのスティックタイプも持っているけど
まひちんの筆圧が弱すぎて「色が、出ん~」とほとんど使っていなかったのに
ブロックタイプは描きやすいようです。
やわらかさとかはまったく同じなのに、形が違うだけで
ぐいぐい力強い線が描けるようになりました。
それだけでも、買ってよかった…
それだけなら24色もいらんかったけど…
スポンサーサイト

2010/01/22(金) 22 51:27 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2
<<初めての消しゴムはんこ。 | ホーム | 手編みのセーター>>

コメント

ふかふか~

ケース、ふかふかしていてお布団みたい!
クレヨンたちが気持ちよさそうです。

リンク先見てきたのですが、重ね塗りも楽しそうだけど、
ホットプレートで溶かしながら、っていうのもすごい。
柄付ワックスペーパーを自作できるってことですよね。
やってみたいなぁ。

我が家も、クーピーしかり、色鉛筆しかり、黒や茶色
から消費されていきました。
そしてある日突然多色使いになりました。
どういう心境の変化が起こるのでしょう!?
子供の成長って突然飛躍して面白いです。
  1. 2010/01/23(土) 20:08:05 |
  2. URL |
  3. arun #IpT9aHSo
  4. [ 編集]

arunさんへ。

そういわれると、みんな並んで寝てるみたいに見えてきました(笑)
トリプルガーゼなのでキルト芯を入れなくても自前でふかふかしてます。

溶かし絵、すごいですよね。
家にはホットプレートがないのですが思わずこれのために買おうかと思ったくらい!
でも、するする溶けそうな感じなので、クレヨンの減りが早そう…。
子供がこの技法にはまったら大変かも。

最初はみんな単色使いなのですね。
まひちんも、ある日突然、多色使いになるのかな~楽しみにしておこう♪
  1. 2010/01/24(日) 21:13:13 |
  2. URL |
  3. くみ #GaU3vP2.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumikuma.blog67.fc2.com/tb.php/160-b393ff8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くみ

Author:くみ
オットと5歳の息子、まひちん。
9歳のポメラニアン♂くまの
3人+ワン家族です♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©ワン子育て日記 All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。