ワン子育て日記

2006年2月に母になったわたしの、ワンコ育て&子育て日記
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

ふたたび。

新しいリードを使う間もなく、くまさんまさかの再脱臼です。

ハウスだってかがまずに入れるくらい大きいバリケンに買い換えたり
びっくりさせないように、とか伏せやお座りのコマンドはひかえたり
もうねー、めっちゃ気をつけて生活してたのにですよ!

ふつ~に部屋の真ん中でゴロゴロとくつろいでいるところに
外で車のドアを閉める音が聞こえて、くまさんが吠えよう!と
立ち上がった瞬間でした。
えーそんな簡単に??とくま本人(犬)が一番びっくりしたのでは??

そんなに簡単にはずれるっていうのは何か内臓疾患があるのでは?
との先生の診方もあって一度、手術をどうするかよりも
クッシング症候群の検査をしてもらうことにしました。
毛が抜けたりとかの症状の病気だと思っていたら、
骨や関節がもろくなる症状もあるらしいです。

検査は明日…なんだかいろいろ考えちゃって眠れません~。



スポンサーサイト

2010/09/02(木) 22 00:56 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

毎日暑いです。

毎日「暑い、暑い」と言っているうちに、夏休みも残りわずかです。
半年以上もブログをサボっていた間にいろんなことがありました。
次から次へといろんなことがありすぎて、もう日記どころではないというか…
時間もなけりゃ、精神的な余裕もない、そんな感じの半年でした。

悪いことは続くもので、くまちゃんがまさかの股関節脱臼をしまして。
普通、交通事故とか強い衝撃を受けないと股関節は脱臼しないはずなんだけど
ちょっとしたタイミング、間の悪さが重なりハウスで伏せの状態から
あわてて飛び出して、脱臼。
一泊二日の入院で無事に処置できて、一週間のテーピング生活も元気に過ごし
今は再発しないようにおっかなびっくり生活しています。

脱臼したとき「キャヒーン、キャヒーン、キャヒーン」と悲壮な叫びをあげるくまちゃんと一緒に
「くまちゃんが~!くまちゃんがぁ~!うわぁ~~~ん」と号泣していたまひちん。
入院中も「くまちゃんがいないと寂しい…」と落ち込んでいたまひちん。
退院してきたら「くーたん」とスィートハニー的な呼び方でベタベタと可愛がったまひちん。
まひちんの愛がくまにつうじたのか
今までは、くまにうっとおしがられてばっかりだった2人の関係に変化が!

2010.8 214.1

ブラッシングの嫌いなくま、ブラッシングされる気配を感じて
絵本を読んでいたまひちんの後ろにかくれたのです。
まひちんを頼るなんてこと初めてだったのでびっくり。
まひちん、うれしすぎて顔がにやけてます

普段の生活でも、まひちんに顔なんてさわらせなかったくまが
耳や顔を手で包むようになでられてもじーっとしていたり
背中をなでられてうっとりしていたりする姿が見られるようになりました。
「仲良きことは美しきかな」ですね!

2010/08/24(火) 13 32:28 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

初めての消しゴムはんこ。

前から興味はあったんです。
でも、あれもこれもする時間は…ないしね、と消極的だったけど
仕事も育児も手作りも、と忙しそうにしている友達が
ささっと作っているのを見たら、自分でも作ってみたくなったのです。
本と彫刻刀を借りて…借りて…借りっぱなし…
さすがに、借りっぱなしすぎるやろー!と反省して時間をひねりだして作りました。

2010.1 031.1
真ん中のポメはんこ以外は本から図案を写しました。
「もー!お外行きたいー」とイライラしてるまひちんをなだめながら
これだけ作るのに、約3時間。
この日は午前中の外遊びは我慢してもらいました。
細切れの時間で少しずつ作る、ということができないタイプなので
キリのいいところまでやりたい=全部完成、もしくは自分が飽きるまで。
だから時間の使い方がヘタなんやろうなぁ…。

ワニのはんこを二つ作ったのは、いまだに靴の左右を間違えるまひちんのため。
上履きのスワニーちゃんが「こんにちは」ってしてたら正解だよ。と教えて、
本人もすっごい上履きを気に入って「もう間違えない!と鼻息あらく興奮していたので
これで上履き問題は解決と安心していた数日後…。
保育参観に行ったら、しっかり上履き反対にはいてました
母、ガックリです

2010/01/25(月) 00 23:02 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

クレヨン

ブロックタイプのクレヨンを買ったものの、袋を作るのに重い腰があがらず
一ヶ月ほど隠したままだったのですが、
今週の水曜から、またまたインフルエンザのために登園自粛で
家の中で時間をもてあました3歳児が暴れるので
静かにお絵かきでもしてもらおうとクレヨンを出し、
出したら片付けないといけないので、あわてて袋を縫いました。

ボタンはまひちんが選んだ「てんてん虫」にクローバー。
(もうすぐ4歳になるのに、てんてん虫ってー

2010.1 023.1
くるくる丸めてぐるっと紐を巻いててんとう虫にひっかけて使います。

2010.1 021.1
中身は、大人買いの24色

シュトックマーのクレヨンは発色がきれいなのでオススメです。
わたしは子供の頃から「よくある普通のクレヨン」の色数では
描きたいものが描ききれないし、ぺったりした色が嫌~って思っていたので
自分が子供の頃にこのクレヨンが欲しかった…。

が、年齢的な問題なのか、本人のセンスの問題か
まひちんは単色使いタイプなのが悲しい~。
これだけ色がそろっていて、重ね塗りしたら無限大に色が作れるのに
1色を握り締めたら、ほぼそのまま描きつづけます。
ネコに小判?ブタに真珠?
高いクレヨンが宝の持ち腐れにならないように、
目の前でせっせと「こんな使い方もあるよ~」
と面塗りしてみたり、色を重ねてみたり…
実演販売のごとくお絵かきを盛り上げるのですが
「ふ~ん、でもこの色だけでいいわ」とか言われてガックリ。

2010.1 036.1
同じシュトックマーのスティックタイプも持っているけど
まひちんの筆圧が弱すぎて「色が、出ん~」とほとんど使っていなかったのに
ブロックタイプは描きやすいようです。
やわらかさとかはまったく同じなのに、形が違うだけで
ぐいぐい力強い線が描けるようになりました。
それだけでも、買ってよかった…
それだけなら24色もいらんかったけど…

2010/01/22(金) 22 51:27 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2

手編みのセーター

くまちゃんのごはん係のお手伝いをまひちんに任せっぱなしにしてたら
私があげる量より、毎日少しだけ多かったらしい。
で、たまにパパがあげるときは「サービス」と言って
いつもより、たっぷり多めによそっていたらしい。

おかげでくまさん、病院でも注意されるほどのデブになりまして。
(只今、ダイエット中。まずフードをシニア用に切り替えました。)

毎年、冬に着せていたお気に入りのセーターも、
「ピッチピチで着られなくなった…」と友達につぶやいてみたら。
なんと、くまちゃんにセーターを編んでくれました。
2010.1 014.1
とってもお似合い。

2010.1 017.1
編みこみ模様の配色がステキ

これで冬を越せるね、くまさん。



2010/01/22(金) 14 07:50 | 日記 | トラックバック 0 | コメント 2
次のページ

プロフィール

くみ

Author:くみ
オットと5歳の息子、まひちん。
9歳のポメラニアン♂くまの
3人+ワン家族です♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©ワン子育て日記 All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。